新横浜御用牙2011

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

横浜Fマリノス

順位表

最近のトラックバック

banner

banner2

staff

RSS

LINK

FMBH

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月19日 (水)

松田直樹の追悼「チャリティー試合」にサッカー界から疑問の声

Photo_3

週刊文春3/6号

ちょっと古いんですが、この試合、マリサポもたくさん行っていると思うので、抜粋しておきます。

結論として、あの試合は「チャリティー」ではないそうです。別に商売してやるのはいいと思いますけど。

 



中田英寿財団が協力「チャリティー試合」にサッカー界から疑問の声

「僕はチャリティのつもりで参加したのですが、これ本当にチャリティ?と疑問を持つところがいくつもありました」 こう首を傾げるのは、あるJリーガーである。

問題となったのは、1/12に群馬県で開催された「新春ドリームマッチ群馬2014 REMEMBER松田直樹」(主催:群馬県サッカー協会等)である。

2011年に急性心筋梗塞により34歳で急逝した群馬県出身の元サッカー日本代表・松田直樹の追悼試合として行われた。

(中略)

「入場料の一部をAEDの寄付に充てると発表されており、チャリティーマッチと報道するメディアもありました」(スポーツ紙記者)

この大会は、中田が代表理事を務めるTAKE ACTION FOUNDATIONが協力団体となっており、イベントの一部を取り仕切っている。

(中略)

試合で中田はゴールを決めMVPを獲得。「マツの友達として、今後もこのような活動が続いてほしい」とコメントとした。だが、実は今年の大会から一般社団法人松田直樹メモリアルが外されていた。

松田メモリアルは元チームメイトである安永聡太郎を中心に設立された団体で、松田の親族も相談役です。去年の大会では協力団体として参画し、選手選考やAED寄付を担当していた。ところが今年、彼らが外されTAKE ACTION FOUNDATIONだけが残った」

松田直樹メモリアル事務局は「我々が関わっていないと事は事実」と回答する。

参加した岡田監督の事務所は「チャリティという認識だった」と語る。だが、群馬県サッカー協会は「大会はチャリティではない」として、中田のギャラとは別にTAKE ACTION FOUNDATIONに94万円支払ったと説明した。

日本サッカー協会の小倉純二名誉会長はこう苦言を呈する。

「問題は中田というか、彼の事務所。彼らが以前チャリティ試合をしたときも、会計報告や手続きの問題があって、僕が文句を言ったことかありました。僕はチャリティーを商売にするということは間違いだと思う」

2014年3月10日 (月)

【募集開始】 ACL広州戦4/22 香港-広州スタジアム直行バス詳細決定!

11428183081051_1




【広州について】 広州戦、とにかく安く行けるバスツアーを企画中



前回のエントリーでお知らせした、広州バスツアーの詳細が決定しました。



【コンセプト】
  • ・とにかく安くて安全に早くスタジアムに着く
  • ・香港の空港と街なかの2箇所でマリサポをピックアップ
  • ・空港から直でスタジアムまで。
  • ・香港前日入りする人も大丈夫!

【ルートの概略】



22日(火)

12:50 香港市内でピックアップ
 ↓
13:45  香港空港でピックアップ
 ↓
15:15 国境到着/入関/中国越境
 ↓
18:15  広州スタジアム到着
 ↓
20:00 試合開始


※前日入りしても、香港市内(場所は下記詳細)でピックアップします。

※チケットは例によって、別に前売り買う必要ありません。 
 何人か問い合わせありましたが、絶対に大丈夫です。
 もしなにかあったら、広州のコアサポに知り合い多数いるのでなんとかさせます(笑)



【お得な情報!】

・帰りはそれぞれ広州から快適な特急電車で香港にいってもらうことになりますが、越境の仕方などはアドバイスさせて頂きます。
 といっても、簡単なのでみんな大丈夫。

・不安な方のために越境マニュアルと路線案内をお配りします。


・試合終了後、広州のコアサポと吞み会もありますので、よろしければ。
 
 みんなヘンなイメージもっているかもしれませんが、
 中国CリーグのコアサポはみなJリーグ大好きです。
 なので日本のことをものすごい好きです。
 日本語しゃべれるヤツもいるくらいですから。

 

【このツアーのガイド】


本ツアーは、マカオ在住ながらにしてヨコハマ・ゴール裏のマリサポが企画しております。

余談ですが彼の嫁さんは中国人です。かわいいです。

540017_2596282843955_1178556450_n



【バス代】

スタジアム直行で驚きの280香港ドル(3,600円)


【定員】

先着順47名まで


【お申し込み】

こちらまで

(クレジット決済可能です。前払いでお願いします。)

※締めきりは3/31まで

※当日の飛行機でいらっしゃる方は、申し込みの際に便名をお書き添えください。





【詳細】

車両: 47人乗り大型バス1台 日付: 2014年4月22日 料金: 280香港ドル/人       日本円で約3600円 __________________ 12:50 チムサーチョイ(尖沙咀)集合。     集合場所:尖沙咀郵政局前     住所:九龍尖沙咀中間道10號國際電信大廈     ネイザンロードからシェラトンホテルの裏手の道(中間道)に入り左手。     地下鉄西鉄線「尖東」駅L1出口、K出口近く。 13:00 尖沙咀郵政局前 バス出発 13:45 香港国際空港 バス到着 14:10 香港国際空港 集合     集合場所:到着ホール、入国ゲートB付近。          入国ゲートはAまたはBのふたつ。ゲートBの辺りで集合。 14:15 香港国際空港 バス出発 15:15 深圳湾国境 到着     (バスを下車し国境検査を通過、中国内地へ) 16:15 深圳湾国境 出発 18:15 天河体育中心体育場 到着     ※渋滞がなければ2時間で到着予定。 __________________ 集合場所は①チムサーチョイと②香港空港の2箇所としております。 当日香港入りされる方は申し込みの際に便名を明記してください。




そんなわけで、大量にマリサポで広州に乗り込みましょう!



【資料】

1.香港市内の集合場所

Tsim_sha_tsui_map


2.空港の集合場所

Gate_b


3.22日の空港の発着便一覧

Timetable_hongkong_arrive

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

フォト

twitter

  • Twitterボタン
無料ブログはココログ