新横浜御用牙2011

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

横浜Fマリノス

順位表

最近のトラックバック

banner

banner2

staff

RSS

LINK

FMBH

« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月21日 (金)

【広州について】 広州戦、とにかく安く行けるバスツアーを企画中

China


昨年、取材で広州に行ってきましたが、まさか半年後にまた行くことになるとは・・・と思いながらコレ書いています。広州は都会です。都市の規模でいうと名古屋くらいな感じかな。

広州恒大はめちゃくちゃ強いサッカーしてました。横綱ですね。ちなみにチーム予算は140億円だそうです。マリノスの7倍ですよ(笑)

自分はACLとA3で、Cリーグは10年前に行っているわけですが、もうその頃と全く規模が違っています。
自分が行ったのは、岡田監督が指揮していた杭州とのカップ戦(日本で言う天皇杯)の、平日のナイターだったんですが、その試合で4万人超を集めていました。

広州のサポのみならず、CリーグのサポーターはJリーグをものすごいリスペクトしていて、そのため向こうのチャントはほとんど浦和のパクリです。

俺たちがボカのチャントパクっているのとおんなじですね(笑)

あまりに浦和ばっかりやっているので、さすがにまずいと思いだしたらしく、最近では名古屋の応援スタイルも取り入れているとのことでした(向こうの複数のコールリーダー談)。ネタみたいな話ですが本当です(笑)

彼らは本当にいろんなことをJから学ぶ姿勢ビンビンなので、例えば浦和のチャントをオレの前で歌って、これはなんという意味なんだと聞いて来たりします。オレに聞くなよ!ちなみに、太鼓のミュートの仕方をしらなかったので教えてきました。中国に太鼓の叩き方を教えたのはオレ。ワシがCリーグの太鼓は育てた。今後はコレで。




さて、そんな広州までなんとか安く行く手段があるとしたら、問題は香港でして・・・

 ・安い香港経由で行きましたが、香港の物価の高さに辟易・・・

 ・ホテルはシーズンにもよるんでしょうが、1万円以上は覚悟する必要あり

 ・治安はよろしくない。

自分はタクシーの車内(!)で運転手(!)に、携帯パクられそうになり、バトルになりました。

宿は、安宿で有名な重慶大厦(重慶マンション)にしましたが、寿町のドヤホテルがエグゼクティブに思えるくらいのところでした。あそこ、火事がおきたら確実に全員死ぬと思います。

では、貧乏マリサポが最安値で行くとしたら、

 ・飛行機で香港へ

 ・香港から陸路国境を越えて広州へ

 ・広州で泊まって、帰りは香港で観光してから日本に帰る

・・・というのがよいかと思います。

Hgmap

だいたい鉄道で2時間くらいでしょうか。

広州になると一転して、ホテルは安くなります。

スタジアムは街のど真ん中にあります。日本で言うと国立競技場みたいな立地。

よって、スタジアムから歩いて行ける距離に多数いいホテルがあります。

ただし、香港経由だと中国本土に行くのには国境を超える必要があります。

これがたぶん素人だとめんどう。

そのため、自分はバスを仕立てて、香港の空港から直で広州スタジアムへ・・・というルートを考えています。

こうすれば税関もみんなで一発通過。ホテルも安い!

そんなわけで、もう少ししたら、バスツアーのご案内だします。(行きのみ)

みなさん、よろしかったらご利用くださいませ。

当日午後着でも間に合う ソウル-全北バス、まだ少し余裕があります。

◇今からでも、まだ行けるACL!全北バスツアー [ソウル-全州]

あと4-5人余裕ありますので、よかったらどうぞ。

ちなみに、15時発で試合に間に合うのかよ?という問い合わせもありましたが、余裕です。

試合開始1時間前に到着です。

早く着きすぎて、やることもなく、大寒波(韓国も先週は大雪だったそうです)の中、スタジアムで吹きっ晒しで寒さの中で途方に暮れるひろあきバスの皆さんを横目に、重役出勤ツアーになります。

【集合場所】

ソウル駅西口

4704157496779d1d_s

  • 仁川空港と金浦空港からつながる空港鉄道A'REX(エーレックス)改札の地上に出ると西口です。
  • 東京駅そっくりな駅の正面口とは反対側です。
  • 緊急連絡先は+81-80-3014-6768 へ

帰りはカンナムの韓国料理屋で祝杯あげます。

ちなみに、広州行きの香港飛ばしツアーも企画してます。詳細は後ほど。

2014年2月13日 (木)

今からでも、まだ行けるACL!全北バスツアー [ソウル-全州]

ACL全北戦のバスツアー(ソウル-全州)があります。席に余裕がありそうなので、一般募集。

ひろあきバスと違うのは・・・・

(1)スタートが遅いので、当日の午後イチ・ソウル着の飛行機でも間に合います。

(2)帰りは、ソウルではなくてカンナム(江南)の、うまいメシ屋着です。


[解説]

・ACLの韓国はチケットは当日でも余裕に買えます

てか観客いないです。早く行っても時間持て余すだけです。

・カンナムは、あの「カンナムスタイル」の町です。ソウル中心部よりむしろ都会です。

 ぶっちゃけ、ソウル中心部の南大門とか観光地なのでつまらないです。メシ屋も早く閉まってしまいます。試合後ソウルについても、どうでもいい店しか開いてません。

 

カンナムは渋谷とか池袋とかそんな感じのエリアです。夏に東アジア選手権で行ったときに、はじめてカンナム周辺に行って、もうソウル中心街は行かねえと思いました。よって、今回のバスは終着はカンナムにしました。メシ屋確保してあるので宴会付き

・カンナムからソウルの中心部までタクシーで1200円とかそれくらいです。

旅のコーディネーターに、韓国で最も有名な韓流アイドル追っかけの桃屋のマスター(元横浜海賊)、そして通訳に、南ソウル大学の日本人助教授のセンセという最強布陣です。特典として、翌日に韓流アイドルのサイン会に潜入!企画もあるそうです。自分はもちろん行きません(笑)




【行程】

15:00  ソウル駅発

17:30  全州ワールドカップ競技場着

19:00  試合開始
21:00  試合終了

23:30  カンナムのメシ屋着(メシ食うか自由解散)

【料金】

3,000円

お申込みは sei○onthecorner.jp ※○をアットマーク@に変えてメールください。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

フォト

twitter

  • Twitterボタン
無料ブログはココログ